カリッコリー(解説編)

カリッコリーの苗を植えました。

まず、カリッコリーとは何かと言う話ですが、「カリッコリー」で検索すると、ロマネスコがヒットしました。

ロマネスコは自然界では珍しくフラクタルの形をした野菜です。

カリフラワー・ロマネスコ/サンゴショウ:旬の野菜百科

(埋め込みだと文字化けするのでテキストリンクにしました。)

 

f:id:tomato_1:20200924041243j:plain

札の写真です。黄緑色のカリフラワーに見えます。

検索結果からロマネスコ以外の情報を得るため、画像検索に切り替えて見ると札に似た写真が数枚ありました。

そのサイトを見たところ、カリッコリー以外に「ブロッコフラワー」と言う表現も使用されていました。

ブロッコフラワー」で検索するとやはり結果の半分以上がロマネスコですが、今回植え付ける「カリッコリー」の情報も3割程度ヒットします。

そのヒットしたサイトによると、カリッコリーはブロッコリーとカリフラワーの交配種のようです。

また、「カリッコリー」を育種、販売しているサントリーのサイトも出てきました。

すいません。

夜遅くなったので一旦ここで切ります。

続きは明日投稿するのでお待ちください。

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

スターは一人あたり5個までにしてください。

今回の文字数:461文字