ブロッコリーの収穫&エンドウの植え付け(2/28)

3月に入って春になりました。

気象庁は、3月~5月を春としています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブロッコリーを収穫しました。

f:id:tomato_1:20220301034920j:plain

ブロッコリーの植え付け&ダイコンの発芽&トマトの収穫(9/9)

エンドウの花&ブロッコリーの蕾(1/5)

ブロッコリーとキャベツの成長(2/16)

このブロッコリーのこれまでの記事です。

f:id:tomato_1:20220301034930j:plain

防虫ネットを開けました。

f:id:tomato_1:20220301034939j:plain

蕾はこんな感じです。

f:id:tomato_1:20220301034947j:plain

茎の部分をハサミで切ります。

f:id:tomato_1:20220301034957j:plain

収穫しました。

小ぶりですが、しっかり詰まっています。

f:id:tomato_1:20220301035013j:plain

蕾の直径は7.5cmでした。

f:id:tomato_1:20220301035004j:plain

株には、脇芽のような蕾がありました。

これは側花蕾(そくからい)と言い、成長すると、小さなブロッコリーになります。

普通は3個ぐらいありますが、今回は1つだけでした。

 

スナップエンドウの植え付けをしました。

f:id:tomato_1:20220301035119j:plain

苗の様子です。

買った頃と比べると、だいぶ大きくなりました。

f:id:tomato_1:20220301035108j:plain

この写真は、2月1日に撮影したものです。

この苗は1月26日に購入していました。

f:id:tomato_1:20220301035145j:plain

今回はスペースの都合で、1ポットだけ植えることにしました。

ちなみに、1つのポットにはエンドウが3本植わっています。

f:id:tomato_1:20220301035208j:plain

プランターを用意して培養土を入れます。

f:id:tomato_1:20220301035218j:plain

移植ごてで植穴を作ります。

f:id:tomato_1:20220301035236j:plain

植穴に水を入れます。

f:id:tomato_1:20220301035227j:plain

人差し指と中指で苗を挟んで、ポットから引き抜きます。

f:id:tomato_1:20220301035252j:plain

しっかりと根が張っていました。

f:id:tomato_1:20220301035300j:plain

エンドウは根が下に集中するタイプのようです。

f:id:tomato_1:20220301035312j:plain

植穴に苗を入れます。

深さは調整しておきました。

f:id:tomato_1:20220301035323j:plain

土を平らにします。

f:id:tomato_1:20220301035332j:plain

水やりをします。

f:id:tomato_1:20220301035343j:plain

リング支柱を立てます。

高さがあるものを使いました。

f:id:tomato_1:20220301035354j:plain

完了しました。

 

収穫は5月頃になると思います。

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

スターは一人あたり5個までにしてください。

今回の文字数:661文字